甲信寺社宝鑑

甲信地方の寺院・神社建築を語る雑記。

入母屋(本殿)

【岡崎市】滝山東照宮

今回は愛知県岡崎市の滝山東照宮(たきさん とうしょうぐう)について。 滝山東照宮(瀧山東照宮)は岡崎市北部の山間に、滝山寺と隣接して鎮座しています。 創建は1646年(正保3年)。徳川家康は岡崎の生まれで滝山寺をよく訪れていたことから、3代将軍・家光の命…

【阿智村】浪合神社

今回は長野県阿智村の浪合神社(なみあい-)について。 浪合神社は旧浪合村の集落に鎮座しています。 創建は江戸初期とされ、祭神には尹良親王(ゆきよししんのう/これなが-/ただなが、1364?-1424?)が祀られています。境内は長大なスギ並木の参道が伸びており、…

【柏崎市】番神堂

今回は新潟県柏崎市の番神堂(ばんじんどう)について。 番神堂は柏崎市の海岸沿いの住宅地に鎮座している神仏習合の堂で、同市内にある日蓮宗・妙行寺の境外社(境外仏堂)になります。 創建は鎌倉時代で、佐渡に流されていた日蓮が嵐に遭いながらも当地に上陸し…

【長野市】長国寺(真田信之霊屋)

今回は長野県長野市の長国寺(ちょうこくじ)について。 長国寺(長國寺)は松代の城下町に鎮座している曹洞宗の寺院です。山号は真田山。 創建は室町後期にさかのぼり、真田幸隆(信之・信繁の祖父)が上田市真田町に開山した長谷寺が前身。1622年に真田信之が松代…

【糸魚川市】天津神社

今回は新潟県糸魚川市の天津神社(あまつ-)について。 天津神社は糸魚川市の中心市街地に鎮座しています。 創建は景行天皇の時代といわれる古社。彌彦神社(弥彦村)や居多神社(上越市)とともに越後国一宮を称し、式内社の可能性がある神社(式内論社)です。また…

【恵那市】武並神社

今回は岐阜県恵那市の武並神社(たけなみ-)について。 武並神社は恵那市街の国道19号線沿いに鎮座しています。 創建は伝承によると平安期、記録上では鎌倉期の1220年(承久2年)とのこと。社殿については檜皮葺の拝殿と幣殿があるほか、室町期に造営された大型…

【甲州市】金井加里神社

今回は山梨県甲州市の金井加里神社(かないかり-)について。 金井加里神社は甲州市の山間にある重伝建・上条集落の近くに鎮座しています。 創建は不詳で、社伝によれば室町後期からの歴史があるとのこと。現在の社殿は江戸初期に造られたもので、特に本殿は檜…

【南相木村】諏訪神社

今回は長野県南相木村の諏訪神社(すわ-)について。 諏訪神社は南相木村の中心部を通る県道2号の道沿いに鎮座しています。 この地域に多数ある諏訪神社の1つですが、本殿は長野県ではあまり例のない入母屋で、本殿としてはやや大型の三間社になっています。 …

【佐久市】山田神社 ~世にも稀な「撞木造本殿」~

今回は長野県佐久市の山田神社(やまだ-)について。 山田神社は佐久市の集落の山際に鎮座しています。 境内には多数の社殿があり、特に本殿は善光寺と似た「撞木造」(しゅもくづくり)という屋根になっており、神社本殿として非常に特異で凝った造りをしていま…

【大月市】諏訪神社(真木)

今回は山梨県大月市真木(まぎ)の諏訪神社(すわ-)について。 諏訪神社(真木)は大月市西部の集落の国道沿いに鎮座しています。 本殿はこの地域でよくある派手好みな入母屋で、全体がびっしりと彫刻で埋め尽くされています。また、案内板の解説が非常に充実して…

【甲州市】氷川神社(勝沼町)

今回は山梨県甲州市勝沼町(かつぬまちょう)の氷川神社(ひかわ-)について。 氷川神社(勝沼町)は甲州市の南東部、国道20号線の近くに鎮座しています。 武蔵国一宮の氷川神社(さいたま市)の分社と思われ、この規模のわりに隋神門もあり、本殿はやや古風で個性の…

【大月市】稲村神社(黒野田)

今回は山梨県大月市笹子町黒野田(くろのだ)の稲村神社(いなむら-)について。 稲村神社(黒野田)は国道20号の笹子トンネル付近の集落に鎮座しています。 本殿は郡内地方でよく見かける入母屋ですが、近辺の神社本殿の屋根のほぼ全てが金属板で覆われているのに…

【大月市】稲村神社(吉久保)

今回は山梨県大月市笹子町吉久保(よしくぼ)の稲村神社(いなむら-)について。 稲村神社(吉久保)は大月市西部の国道20号沿線の集落に鎮座しています。 本殿はよくある入母屋で、この地域の神社本殿の典型とでも言うべき造り。彩色された蟇股や、他社よりも凝っ…

【都留市】生出神社 ~郡内風の豪華絢爛な諏訪社~

今回は山梨県都留市の生出神社(おいで-)について。 生出神社は都留市街の幹線道路沿いに鎮座しています。 本殿は北都留郡(大月市の周辺)によくある一間社の入母屋。全体が白木の彫刻で埋め尽くされている点もこの地域ではよくあることなのですが、生出神社本…

【都留市】諏訪神社(川茂)

今回は山梨県都留市川茂(かわも)の諏訪神社(すわ-)について。 諏訪神社(川茂)は都留市街の北にある住宅地に鎮座しています。 最大の見どころである本殿は、江戸後期に特有の彫刻まみれの入母屋。これだけだと近辺の神社と大差ないのですが、木鼻の使いかたが…

【大月市】春日神社(七保町)

今回は山梨県大月市七保町(ななほまち)の春日神社(かすが-)について。 春日神社(七保町)は大月市北東部の集落に鎮座しています。 創建は不明。境内の雰囲気や拝殿については至って標準的で特筆するほどの内容ではないです。その一方で本殿は白木の彫刻がびっ…

【大月市】三嶋神社(猿橋町)

今回は山梨県大月市猿橋町(さるはしまち)の三嶋神社(みしま-)について。 三嶋神社(猿橋町)は甲州街道の要衝「甲斐の猿橋」から西へ1kmほどの場所にあり、市街地の国道20号沿いに鎮座しています。 案内板などがなく詳細不明ですが、社名からして伊豆の三島大…

【大月市】諏訪神社(富浜町)

今回は山梨県大月市富浜町(とみはままち)の諏訪神社(すわ-)について。 諏訪神社(富浜町)は大月市東部の国道20号線沿いの集落に鎮座しています。 境内は拝殿と本殿のみのシンプルかつ小規模な内容ですが、いかにも甲州(山梨県)らしい華やかな作風の本殿やケヤ…

【上野原市】犬島神社

今回は山梨県上野原市の犬島神社(いぬしま-)について。 犬島神社は大月市との境界に近い桂川南岸の集落に鎮座しています。 境内は拝殿と本殿のみといった内容で、特筆するような箇所は見られません。標準的な産土神、村の鎮守といった神社ですが、本殿はとて…

【上野原市】軍刀利神社

今回は山梨県上野原市の軍刀利神社(ぐんだり-)について。 軍刀利神社は山梨・神奈川の県境に近い山間に鎮座しています。 独特な社名もさるものながら、純粋に雰囲気や見栄えの良い神社で、とくに本殿は白木の彫刻がびっしりと配置されていて見ごたえがありま…

【静岡市】久能山東照宮 ~後編~(拝殿・幣殿・本殿と神廟)

今回も静岡県の超メジャー観光地ということで、久能山東照宮について。 前回の記事(前編)では、参道とその他の社殿について述べました。 当記事では久能山東照宮の中枢である国宝の拝殿・幣殿・本殿と、境内の最奥に鎮座する徳川家康の墓(神廟)について解説い…

【静岡市】静岡浅間神社 ~後編~(少彦名神社・玉鉾神社・大歳御祖神社・八千戈神社・麓山神社)

今回は静岡浅間神社の後編ということで、神部神社・浅間神社の周辺にある多数の境内社をまわっていきます。 現地情報やアクセスについては下記リンクの前編をご参照ください。 【静岡市】静岡浅間神社 ~前編~(神部神社・浅間神社)

【静岡市】御穂神社と三保松原 ~「神の道」の果てに立つ式内社~

今回は静岡県の超メジャー観光地ということで、御穂神社(みほ-)について。 御穂神社は駿河湾に突き出した三保半島に鎮座しています。 式内社であるだけでなく、世界遺産・富士山の構成資産「三保の松原」(みほのまつばら)として御穂神社も登録されています。 …

【甲府市】柴宮神社 ~古風すぎる本殿は要注意?~

今回は山梨県のマイナー観光地ということで、柴宮神社(しばみや-)について。 柴宮神社は甲府市街の東部、甲斐善光寺の門前に鎮座しています。 小学校の一角を切り取ったような場所に境内があり、本殿は標準的な造りの入母屋であるものの比較的大きめな三間社…

【甲府市】住吉神社 ~神社建築と忌み数・四~

今回は山梨県のマイナー観光地ということで、甲府市の住吉神社(すみよし-)について。 住吉神社は甲府市街の南部、身延線の沿線に鎮座しています。 境内には立派な楼門があるほか、本殿は四間社という非常に珍しい様式になっており、神社建築好きにとって垂涎…

【笛吹市】中尾神社

今回は山梨県笛吹市の中尾神社(なかお-)について。 中尾神社は市南部、旧一宮町の住宅地に鎮座しています。 創建は平安期とされ、『延喜式』にも記載された由緒ある式内社です。武田氏からの崇敬も篤かったとのこと。境内は式内社にしては小規模で、社殿は江…

【甲州市】諏訪神社(初鹿野)

今回は山梨県甲州市初鹿野(はじかの)の諏訪神社(すわ-)について。 諏訪神社(初鹿野)は、甲府盆地から大月へ向かう途中の国道20号線の沿道に鎮座しています。 表題の通りとても豪華で見ごたえのある本殿を拝むことができます。 なお、とあるたたりの噂で心霊…

【笛吹市】浅間神社 ~摩羅不思議な甲斐国一宮~

今回は山梨県の観光地ということで、笛吹市の浅間神社(あさま-)について。“一宮浅間神社”(いちのみやあさま-)という通称もあるようですが、市川三郷町の一宮浅間神社(いちのみやせんげん-)と間違えないよう注意。 当ブログではすでに“浅間”を冠する神社を幾…

【富士河口湖町】冨士御室浅間神社 ~北向きの本殿は江戸時代初期の造営~

今回は山梨県富士河口湖町の冨士御室浅間神社(ふじおむろせんげん-)について。 小室浅間神社(おむろせんげん-)という別名もあるようですが、富士吉田市にある同名の神社(下浅間)と間違えないようご注意ください。 この日はすでに3件の浅間神社をまわっていて…

【富岡市】妙義神社と波己曽社

今回は群馬県の超メジャー観光地ということで、妙義神社(みょうぎ-)と波己曽社(はこそしゃ)について。 妙義神社は群馬県の南西にそびえる名峰・妙義山のふもとに鎮座しています。 古くからの修験霊場であり、江戸時代には関東平野の天門(北西の方位)をおさえ…

寺社索引

山梨県

長野県

その他の都道府県

寺社建築の楽しみかた

・用語集 ( / / / た・な / / ま・や・ら・わ)

寺社の基礎知識

その他コンテンツ

近現代の建築 ・博物館

自転車(輪行) ・駅そば ・参考書籍

新着記事