甲信寺社宝鑑

甲信地方の寺院・神社建築を語る雑記。

流造

【笛吹市】賀茂春日神社

今回は山梨県笛吹市の賀茂春日神社(かも かすが-)について。 賀茂春日神社は石和温泉の東の住宅地に鎮座しています。 創建は賀茂社が欽明天皇(西暦500年頃)、春日神社が文武天皇(西暦700年頃)の時代とのこと。甲州市の神部神社とともに『延喜式』に記載のあ…

【山梨市】白山神社(一町田中)

今回は山梨県山梨市一町田中(いっちょうたなか)の白山神社(はくさん-)について。 白山神社は山梨市南部の住宅地に鎮座しています。 創建や沿革などは、境内に案内板がないため不明。 本殿は大規模な三間社で、胴羽目に彫刻が施された派手なものとなっていま…

【山梨市】水上稲荷社(田安陣屋跡)

今回は山梨県山梨市の水上稲荷社(みずかみ いなりしゃ)について。 水上稲荷社は山梨市南部の住宅地に鎮座しています。 創建は不明。田安陣屋は徳川吉宗次男の田安宗武によって設置され、明治初期に陣屋が廃止されるまで田安徳川家の私領の中心地として機能し…

【山梨市】山梨岡神社

今回は山梨県山梨市の山梨岡神社(やまなしおか-)について。 山梨岡神社は山梨市街の南東にある丘に鎮座しています。 創建は不明。神社建築というものがない時代から境内の岩が崇拝されていたとのこと。古くは石森岡神社、熊野権現とも呼ばれ、笛吹市の山梨岡…

【沼田市】榛名神社

今回は群馬県沼田市の榛名神社(はるな-)について。 榛名神社は沼田城の東側の河岸段丘の下に鎮座しています。 創建は鎌倉時代で、1255年(建長七)には沼田郷の鎮守として崇拝されていたようです。当地に社殿が建立されたのは室町後期で、現在の本殿は江戸初期…

【長野市】宮王神社と蓮台寺

今回は長野県長野市の宮王神社と蓮台寺について。 宮王神社 所在地:〒381-0101長野県長野市若穂綿内3424(地図) 宮王神社(みやおう-)は市南東部の山新田集落に鎮座しています。 創建は737(天平九)とされ、もとは『延喜式』の越智神社に比定される小内神社の…

【松本市】和田神社

今回は長野県松本市の和田神社(わだ-)について。 和田神社は市西部の集落に鎮座しています。 創建は不明。境内や社殿については標準的な内容ですが、本殿は立川流の小松七兵衛によって造営されたもので、神社本殿としてめずらしい二間社のようです。 現地情…

【松本市】諏訪社(入山辺橋倉)と南方諏訪神社

今回は長野県松本市の諏訪社(入山辺橋倉)と南方諏訪神社について。 諏訪社(入山辺橋倉) 所在地:〒390-0222長野県松本市入山辺230(地図) 諏訪社(すわしゃ)は市東部の入山辺橋倉(いりやまべ はしくら)集落に鎮座しています。 創建は不明。境内案内板(山辺歴史…

【松本市】埴原神社

今回は長野県松本市の埴原神社(はいばら-)について。 埴原神社は市南東部の集落に鎮座しています。 創建については詳細不明。十五所神社と八幡社を江戸初期に合祀し、明治期に現在の社名になったとのこと。社殿については標準的な内容で、比較的新しいものと…

【岡谷市】小口薬師堂 ほか2件(岡谷市街の小ネタ集)

今回は長野県岡谷市の小口薬師堂などの小ネタについて。 御社宮司神社 所在地:〒394-0034長野県岡谷市湖畔1-26(地図) 御社宮司神社(みしゃぐじ?-)は岡谷の中心市街に鎮座しています。 創建は不明。社名から諏訪大社と関連があると見ていいでしょう。社殿に…

【岡谷市】東堀正八幡宮(柴宮)

今回は長野県岡谷市の東堀正八幡宮(ひがしぼり しょうはちまんぐう)について。 東堀正八幡宮は市東部の住宅地に鎮座しています。別名は柴宮(しばみや)。 創建は不明。社殿は本殿こそ標準的な規模ですが、拝殿は当地に特有の諏訪造という構成になっているだけ…

【岡谷市】西堀八幡社

今回は長野県岡谷市の西堀八幡社(にしぼり はちまんしゃ)について。 西堀八幡社は市東部の住宅地に鎮座しています。 創建は不明。境内や社殿はいたって標準的な内容ですが、拝殿や本殿はいかにも諏訪地域らしい彫刻で飾られていて見栄えのする造りをしていま…

【大鹿村】信濃宮神社

今回は長野県大鹿村の信濃宮神社(しなのみや-)について。 信濃宮神社は大鹿村の山間に鎮座しています。 創建については詳細不明ですが、祭神である宗良親王(むねよししんのう、1311-1385?)の死後と思われます。境内は山の中腹にあり、本殿は太平洋戦争のさな…

【松本市】諏訪神社(今井)

今回は松本市今井(いまい)の諏訪神社(すわ-)について。 諏訪神社(今井)は松本市西部の住宅地に鎮座しています。 創建は不明で、一説によれば奈良時代とのこと。境内には諏訪神社のほか八坂神社と八幡神社も祀られており、同じ様式の本殿が3棟並列しています…

【松本市】小俣諏訪社と諏訪社(笹賀)

今回は長野県松本市の小俣諏訪社と諏訪社(笹賀)について。 小俣諏訪社 所在地:〒399-0033長野県松本市笹賀東耕地1822(地図) 小俣諏訪社(こまた すわしゃ)は松本空港の北側の住宅地に鎮座しています。 創建は不明ですが、平安期から小俣郷の鎮守として信仰さ…

【塩尻市】二柱神社

今回は長野県塩尻市の二柱神社(ふたはしら-)について。 二柱神社は塩尻市広丘の市街から少しはずれた田園地帯に鎮座しています。 創建は不明。社名は春日神と八幡神を祀っていることが由来のようです。2つの本殿が並立しているのですが、母屋の部分だけを連…

【塩尻市】北熊井諏訪社

今回は長野県塩尻市の北熊井諏訪社(きたくまい すわしゃ)について。 北熊井諏訪社は塩尻市東部の集落に鎮座しています。 創建は不明。市内に多数ある諏訪社のひとつ。社殿については大隅流の名工・柴宮長左衛門によって造営された本殿が長野県宝に指定されて…

【塩尻市】南熊井諏訪社

今回は長野県塩尻市の南熊井諏訪社(みなみくまい すわしゃ)について。 南熊井諏訪社は塩尻市東部の集落に鎮座しています。 創建は不明。近辺に多数ある諏訪神社のひとつで、江戸期のものと思われる端正で適度な装飾が施された本殿を見ることができます。 現…

【岡崎市】山中八幡宮

今回は愛知県岡崎市の山中八幡宮(やまなか はちまんぐう)について。 山中八幡宮は岡崎市郊外の小さな山に鎮座しています。 創建は古く699年とされ、当地に住むものが霊夢を受けて宇佐神宮から八幡神を勧請したのが始まりのようです。戦国期には徳川家康が境…

【岡崎市】上地八幡宮

今回は愛知県岡崎市の上地八幡宮(うえじ はちまんぐう)について。 上地八幡宮は岡崎市外の住宅地に鎮座しています。 創建は平安末期で、源頼範(頼朝の異母弟)が当地で戦勝祈願をしたのがはじまりとのこと。社殿は本殿が国重文に指定されており、本殿は桧皮葺…

【岡崎市】土呂八幡宮

今回は愛知県岡崎市の土呂八幡宮(とろ はちまんぐう)について。 土呂八幡宮は市の中心部近くの住宅地に鎮座しています。 創建は、社伝によれば奈良時代。戦国期の三河一向一揆で社殿を消失し、徳川家康と石川数正によって再建されたようです。現在の社殿は江…

【岡崎市】六所神社

今回は愛知県岡崎市の六所神社(ろくしょ-)について。 六所神社は岡崎の市街地に鎮座しています。 創建は松平清康(徳川家康の祖父)の代で、豊田市松平町にある六所神社を勧請したのがはじまりとのこと。徳川家の氏神として篤く崇敬され、幕府の保護を受けたよ…

【岡崎市】伊賀八幡宮

今回は愛知県岡崎市の伊賀八幡宮(いが はちまんぐう)について。 伊賀八幡宮は岡崎の市街地に鎮座しています。 創建は1470年で、松平親忠が氏神として八幡神を祀ったのがはじまり。その後、将軍となった徳川家康が社殿を改修しています。現在の社殿は徳川家光…

【豊田市】平戸橋胸形神社

今回は愛知県豊田市の平戸橋胸形神社(ひらとばし むなかた-)について。 平戸橋胸形神社は豊田市北部の矢作川西岸の住宅地に鎮座しています。 創建は不明。境内や社殿はそこまで古さを感じるものではないですが、独特な太鼓橋があったり、本殿では端正で造形…

【豊田市】野神社

今回は愛知県豊田市の野神社(の-)について。 野神社は国道153号沿線の野口集落に鎮座しています。 創建は不明ですが、『延喜式』に記載のある野神社に比定されている式内論社です。境内や社殿については標準的な内容で、吹き放ちの拝殿(神楽殿)やこけら葺の…

【鶴岡市】水上八幡神社

今回は山形県鶴岡市の水上八幡神社(みずかみはちまん-)について。 水上八幡神社は鶴岡市郊外の集落に鎮座しています。 創建は不明。往古より当地にあった水上宮が前身で、源義家によって石清水から八幡神が合祀されたようです。境内はそこまで大きなものでは…

【村上市】西奈弥羽黒神社

今回は新潟県村上市の西奈弥羽黒神社(せなみ はぐろ-)について。 西奈弥羽黒神社は村上市の市街地の裏山に鎮座しています。 創建は687年とされ、『延喜式』に記載された「西奈彌神社」に比定される論社です。戦国期に本庄繁長が庄内地方を平定し、現在の出羽…

【小千谷市】魚沼神社

今回は新潟県小千谷市の魚沼神社(うおぬま-)について。 魚沼神社は小千谷市の住宅地に鎮座しています。 創建は崇神天皇(1世紀ごろ)の時代とされ、平安期の『延喜式』に記載された「魚沼神社」にあたるとされる式内論社です。境内には門や本殿があるほか、神…

【須坂市】小坂神社

今回は長野県須坂市の小坂神社(おさか-)について。 小坂神社は須坂長野東ICの近くにある井上集落に鎮座しています。 創建は不明ですが平安期の『延喜式』に記載がある式内社のようです。鎌倉期に当地を開拓した井上氏が八幡神を祀ったことから「小坂八幡」の…

【須坂市】霧原大元神社

今回は長野県須坂市の霧原大元神社(きりはらおおもと-)について。 霧原大元神社は須坂市郊外の集落に鎮座しています。 創建は新しく、もともと津島宮があったところに諏訪神をまつり、1853年(嘉永6年)に霧原御牧にちなんで霧原大元神社と命名されたとのこと(…

寺社索引

山梨県

長野県

その他の都道府県

寺社建築の楽しみかた

・用語集 ( / / / た・な / / ま・や・ら・わ)

寺社の基礎知識

その他コンテンツ

近現代の建築 ・博物館

自転車(輪行) ・駅そば ・参考書籍

新着記事