世をひねる

甲信地方の寺院・神社建築を語る雑記。

【池田町】川会神社

今回は長野県池田町の川会神社(かわあい-)について。 川会神社は池田町の田園地帯にある集落に鎮座しています。 平安期の『延喜式』に記載されている古社で、穂高神社と同様に長い歴史のある神社のようです。境内や社殿については率直に言って見どころがある…

【白馬村】長谷寺

今回は長野県白馬村の長谷寺(ちょうこくじ)について。 長谷寺は白馬村の国道沿いの集落に鎮座している曹洞宗の寺院です。山号は示現山。 創建は1391年(明徳2年)とされ、大和(現在の奈良県)の初瀬寺から本尊が移されたことで建立されたようです。伽藍について…

【書評】『宮大工と歩く千年の古寺 ここだけは見ておきたい古建築の美と技』松浦昭次 著

今回は書評として『宮大工と歩く千年の古寺 ここだけは見ておきたい古建築の美と技』について紹介いたします。 寺社建築について解説した書籍はあまり数が多くないですが、そのほとんどは読者が建築についてある程度の知識を持っていることを前提に書かれて…

【大町市】盛蓮寺

今回は長野県大町市の盛蓮寺(じょうれんじ)について。 盛蓮寺は大町市南東部の山際の集落に鎮座している真言宗の寺院です。山号は源華山。 創建は平安末期と伝えられ、鎌倉時代中期に仁科盛遠によって現在地に移転されたとのこと。境内や伽藍については規模…

【山梨市】大井俣窪八幡神社 その2(高良神社、武内大神、若宮八幡神社)

今回も山梨県山梨市の大井俣窪八幡神社について。 「その1」では鳥居、神門、比咩三神、鐘楼について述べました。 当記事では大井俣窪八幡神社の摂社・末社である高良神社、武内大神、若宮八幡神社について述べます。 高良神社 末社・高良神社(こうら-)は境内…

寺社索引

山梨県

長野県

その他の都道府県

用語集

・用語集 ( / / / た・な / / ま・や・ら・わ)

寺社の基礎知識

その他コンテンツ

近現代の建築 ・博物館

自転車(輪行) ・駅そば ・参考書籍

新着記事