世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

毎日わずか30PVの当ブログを、Pro(有料版)移行と独自ドメイン化するに至った理由を語ります

今回は当ブログの運営報告を兼ねつつ、はてなブログPro(有料版)への移行と独自ドメイン化を検討している皆様の参考になれば...ということで、アクセスが毎日30PVしかない当ブログを、開設4ヶ月目にしてPro移行&独自ドメイン化した理由について書いていきます…

【韮崎市】穂見神社中之社(穴山) ~ありきたりだけど個性的な三間社流造~

今回は山梨県のマイナー観光地ということで、韮崎市の穂見神社中之社(ほみ- なかのしゃ?)について。同名の神社が市内にあるため、所在地の"穴山"を付しておきます。 山梨県で穂見神社というと、韮崎市旭町にある奥宮が著名です。同名の神社も多数あり、県内…

【南アルプス市】八幡神社(西野) ~情報求む! 詳細不明、向唐破風の春日造本殿~

今回は山梨県のマイナー観光地ということで、南アルプス市の八幡神社(はちまん?-)について。市内には同名の神社が複数あるので、所在地の"西野"を付しておきます。 今回の神社は、社殿の建築年代はおろか、社名の読みかたも不明です。ウェブで見つけられた唯…

【寺社の基礎知識】切妻屋根の神社建築 主要な4様式の見分けかた

寺院・神社建築の屋根の様式は主に切妻、寄棟、入母屋の3つがあることについて以前の記事で書きました。今回は神社建築における切妻(きりづま)について更に詳しく分類し、"流造"とか"春日造"とか言ったメジャーな建築様式の特徴と、見分けかたのコツについて…

【諏訪市】八劔神社 ~諏訪湖の氷で一年を占う~

今回は長野県の観光地ということで、諏訪市の八劔神社(やつるぎ-)について。 この神社は、信州の冬の風物詩といって過言でないでしょう。「御神渡り(おみわたり)」という言葉は、長野県民ならほとんどの人が聞いたことがあると思います。 御神渡りというのは…

【諏訪市】先宮神社 ~川をまたいで境内へ 橋をはずされた神社~

今回は長野県のマイナー観光地ということで、諏訪市の先宮神社(さきのみや-)について。 諏訪地域は中山道と甲州街道が合流する要衝で、古くから旅人で賑わった土地です。現在は国道20号線と142号線に役割を譲っていますが、その街道筋は現在でもある程度残さ…

【諏訪市】兒玉石神社 ~巨石信仰の諏訪大社摂社~

今回は長野県のマイナー観光地ということで、諏訪市の兒玉石神社(こだまいし-)について。 今回は温泉寺が目的で諏訪市に来たのですが、その途中、遠目に見ても独特な存在感を放っている神社を発見しました。見てみたところ、諏訪大社上社の摂社とのことで、…

【下諏訪町】諏訪大社下社春宮の見所を解説 ~せせらぎに包まれた長閑な一宮~

今回は長野県の超メジャー観光地ということで、諏訪大社下社春宮(すわたいしゃ しもしゃ はるみや)について。 下社春宮は諏訪湖の北東に鎮座し、信濃国一宮である諏訪大社4社(四社)の1社です。4社はそれぞれ雰囲気がちがっていて、どの社も他に無い個性があ…