甲信寺社宝鑑

甲信地方の寺院・神社建築を語る雑記。

2024-07-01から1ヶ月間の記事一覧

【甲府市】八幡神社(千塚)

今回は山梨県甲府市千塚(ちづか)の八幡神社(はちまん-)について。 八幡神社は甲府市西部の市街地に鎮座しています。 創建は社伝によると769年(神護景雲三年)で、市北部にある八王子山の神を当地に遷座したのがはじまりとのこと。平安中期に源頼信が社殿を造…

【甲府市】一蓮寺と信立寺

今回は山梨県甲府市の一蓮寺と信立寺について。 一蓮寺 所在地:〒400-0865山梨県甲府市太田町5-16(地図) 一蓮寺(いちれんじ)は甲府の中心市街に鎮座する時宗の寺院です。山号は稲久山。 『甲斐国志』によると、平安末期から鎌倉初期に、一条小山にあった一…

【甲府市】稲積神社(正ノ木稲荷)

今回は山梨県甲府市の稲積神社(いなづみ-)について。 稲積神社は甲府の中心市街に鎮座しています。別名は正ノ木稲荷(しょうのき いなり)。 創建は不明。伝承によると、当初は丸山(現在の甲府城跡のことらしい*1 )に鎮座し、鎌倉時代は一条忠頼をはじめとする…

【笛吹市】石和八幡宮

今回は山梨県笛吹市の石和八幡宮(いさわ はちまんぐう)について。 石和八幡宮(石和八幡神社)は石和の市街地に鎮座しています。 創建は不明。社伝によると第12代・景行天皇の時代に創建され、「物部神社」として崇敬を集めたらしいです。1192年(建久三年)には…