世をひねる

甲信地方の寺院・神社建築を語る雑記。

入母屋(仏堂)

【南部町】最恩寺

今回は山梨県南部町の最恩寺(さいおんじ)について。 最恩寺は山梨県の南端・南部町の、富士川支流の沿岸に鎮座している臨済宗の寺院です。山号は「福士山」。 小規模な境内の中央に重要文化財の仏殿だけがある非常にシンプルな内容。仏殿も規模の小さいもので…

【身延町】本遠寺

今回は山梨県身延町の本遠寺(ほんのんじ)について。 本遠寺は富士川の東岸に鎮座する日蓮宗の寺院です。山号は「大野山」。 開基は江戸期であまり古くはありませんが、本堂と鐘楼堂は江戸初期のもので両者とも国の重要文化財に指定されており、規模の大きさ…

【佐久穂町】平林神社と千手院(津金寺)

今回は長野県佐久穂町の平林神社(ひらばやし-)と千手院(せんじゅいん)について。 平林神社 所在地:〒384-0611長野県南佐久郡佐久穂町平林226(地図) 平林神社(ひらばやし-)は羽黒下駅のある集落に鎮座しています。 境内に案内板などはなく詳細不明ですが、本…

【佐久市】蕃松院

今回は長野県佐久市の蕃松院(ばんしょういん)について。 蕃松院は佐久市東部、龍岡城と新海三社神社のある集落に鎮座する曹洞宗の寺院です。山号は大梁山。 伽藍はいずれも江戸後期と明治期のものですが、規模の大きさは佐久でも随一であり、彫刻も凝ってい…

【瀬戸市】定光寺 ~前編(本堂)~

今回は愛知県瀬戸市の定光寺(じょうこうじ)について。 定光寺は瀬戸市の山間に鎮座する臨済宗の寺院です。山号は応夢山。 境内の中央に建つ本堂は典型的な禅宗様建築で、重要文化財に指定されています。 また、後編にて述べますが本堂の裏手には源敬公廟とい…

【上田市】岩谷堂観音(宝蔵寺)

今回は長野県上田市の宝蔵寺(ほうぞうじ)岩谷堂観音(いわやどうかんのん)について。 岩谷堂観音は上田市南部の旧丸子町の山際に鎮座しています。 境内は桜の名所で、「義仲桜」なる木があって木曽義仲の伝説が残る地です。表題の観音堂は江戸中期のもので、…

【上田市】信濃国分寺(八日堂)

今回は長野県上田市の信濃国分寺(しなのこくぶんじ)について。 信濃国分寺は上田市南部の国道18号線に面した場所に鎮座している天台宗の寺院。山号はなく、八日堂(ようかどう)の通称で呼ばれています。 奈良時代に聖武天皇の命で各国につくられた国分寺の後…

【茅野市】白岩観音堂(惣持院) ~天下の名工・立川和四郎のデビュー作~

今回は長野県茅野市の惣持院(そうじいん)にある白岩観音堂(しろいわかんのんどう)について。 惣持院は茅野の中心市街地に鎮座しています。 寺院としての規模はさほど大きくはないですが、境内では初代和四郎こと立川和四郎富棟が初めて棟梁をつとめた白岩観…

【山梨市】清白寺

今回は山梨県山梨市の清白寺(せいはくじ)について。 清白寺は一帯に広がるブドウ畑の中に鎮座している臨済宗の寺院です。山号は海涌山。 山梨県には建造物の国宝が2点あり、そのうちの1つが清白寺の仏殿なのですが、10連休初日の正午にもかかわらず閑散とし…

【甲府市】甲斐善光寺

今回は山梨県甲府市の甲斐善光寺(かいぜんこうじ)について。 甲斐善光寺は甲府市街の東部に鎮座している浄土宗の寺院で、山号は定額山。甲府善光寺、甲州善光寺という別名もあります。 川中島の戦いの折、武田信玄が信濃善光寺の別当(官吏)を甲府に移住させ…

寺社索引

山梨県

長野県

その他の都道府県

用語集

・用語集 ( / / / た・な / / ま・や・ら・わ)

寺社の基礎知識

その他コンテンツ

近現代の建築 ・博物館

自転車(輪行) ・駅そば ・参考書籍

新着記事