世をひねる

甲信地方の寺院・神社建築を語る雑記。

禅宗様建築

【南部町】最恩寺

今回は山梨県南部町の最恩寺(さいおんじ)について。 最恩寺は山梨県の南端・南部町の、富士川支流の沿岸に鎮座している臨済宗の寺院です。山号は「福士山」。 小規模な境内の中央に重要文化財の仏殿だけがある非常にシンプルな内容。仏殿も規模の小さいもので…

【瀬戸市】定光寺 ~前編(本堂)~

今回は愛知県瀬戸市の定光寺(じょうこうじ)について。 定光寺は瀬戸市の山間に鎮座する臨済宗の寺院です。山号は応夢山。 境内の中央に建つ本堂は典型的な禅宗様建築で、重要文化財に指定されています。 また、後編にて述べますが本堂の裏手には源敬公廟とい…

【松本市】田村堂と波多神社 ~廃仏毀釈の餌食となった「信濃日光」の残滓~

今回は長野県松本市の田村堂(たむらどう)と波多神社(はた-)について。 田村堂と波多神社は、松本市波田の山際に鎮座しています。松本市街から上高地へ向かう途中の道沿いに「重要文化財 田村堂」と書かれた案内板があるので、見逃すことはまずないでしょう。…

【山梨市】清白寺

今回は山梨県山梨市の清白寺(せいはくじ)について。 清白寺は一帯に広がるブドウ畑の中に鎮座している臨済宗の寺院です。山号は海涌山。 山梨県には建造物の国宝が2点あり、そのうちの1つが清白寺の仏殿なのですが、10連休初日の正午にもかかわらず閑散とし…

【上田市】安楽寺 ~国宝・八角三重塔は唯一無二の珍物件!~

今回は長野県上田市の安楽寺(あんらくじ)について。 安楽寺が鎮座するのは、長野県内でも屈指の観光地である塩田平(しおだだいら)の別所温泉です。山号は崇福山。 塩田平には多数の名所・名刹があり“信州の鎌倉”という二つ名がありますが、そんな塩田平の寺社…

寺社索引

山梨県

長野県

その他の都道府県

用語集

・用語集 ( / / / た・な / / ま・や・ら・わ)

寺社の基礎知識

その他コンテンツ

近現代の建築 ・博物館

自転車(輪行) ・駅そば ・参考書籍

新着記事