世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

【運営報告】ブログの更新頻度を減らしたらPV数はどう変化したか?

今回は当ブログの運営報告ということで、毎日更新をやめて週4投稿にしたらPV数はどうなったかについて。

 

まず最初に私事になりますが、先日、当ブログが開設から半年を迎えました。まあ、皆様にはどうでもいいことですね。

閑話休題、さっそく表題のPV数についての結果を書きます。結果は「更新頻度を下げたけど、PV数はとくに減ってない」といったところです。

以上、報告終わり! ...としても良かったのですが、さすがにこれで1記事にするのもアレですので、なぜこのような結果になったのかと、更新を減らしてもPVがあまり減らないのはどのような場合かについて、考察して行きます。

ブログの更新頻度を下げようかと悩んでいる皆様の参考にしていただければ幸いです。

 

 

毎日更新→週4更新に減らした経緯

当ブログは3月(開設2ヶ月目)から毎日更新を行い、6月下旬で100日連続更新、記事の総数は150くらいとなったのですが、諸事情あって7月上旬(開設から5ヶ月くらいの頃)に週4更新へペースダウンしました。詳細は下記記事をご参照下さい。

www.hineriman.work

“諸事情”とは何なのかを手短に書きますと、ブログデザインのためのHTML習得、Googleアドセンス申請、過去記事の修正、の3点です。いずれも悪戦苦闘している最中ですが、多少の成果は上がってきていると思います。そして、どういうわけかGoogleアドセンスはほぼ1発で通っています

ここまで読んで下されば解っていただけるかと思いますが、更新頻度を下げたのは、面倒になったとかネタ切れしたとかではなく、当ブログを良いものにして行くためには更新(新規記事)を減らして時間を捻出するしかないと考えたからです。

 

結果、PV数は特に減っていません

下の画像は、当ブログでは初公開となるはてなのアクセス数(PV数)カウンターです。

開設以来、目も当てられない惨憺たる結果で恥ずかしくて公開できなかったのですが、開設半年となったここ1ヶ月は辛うじて直視に耐え得る数値になってきたと思うので晒します。

f:id:hineriman:20190804101539p:plain

(※右端の08/04が極端に少ないのはスクリーンショットを朝に撮ったためです)

矢印の付いているところが、毎日更新をやめた日です。この日以降、新規記事の投稿は週4本に半減させ、今日に至ります。

ご覧の通り、PV数は特に減っておらず、それどころか微増の傾向さえあります。

 

私にとっては万々歳の結果となったわけですが、この結果をもって「更新頻度を減らしたらPVは微増する!」と豪語するのは早計にも程があるでしょう。常識的に考えて、PVは減るのが普通かと思います。なので、このような結果になった理由を考察してみます。

 

更新を減らしてもPVが減らなかった理由は?

考えられる要因としては、以下の4点がありました。

 

過去の記事の蓄積が100本以上あった

前述したように、100日以上にわたって毎日更新をやっていたので、当ブログにはある程度の記事が蓄積されていました。新規記事がなくても、過去の記事たちが稼いでくれているわけですね。

実際、当ブログの傾向として、新規記事を公開してすぐ読んでくれるのは読者登録していただいた数人だけで、あとは誰かが検索でヒットさせてくれるのを待つだけなのが実情です。なので、更新を減らしたところでPVがすぐに減るわけではないのでしょう。

 

トレンド系ブログではないので新規記事が減ってもダメージが少ない

ご覧の通り、当ブログは流行をガン無視して私の趣味を垂れ流すだけの雑記でございます。

よって、トレンド系ブログのように最新の情報を投稿し続ける必要性はまったくありません。これも、PV数が減らなかった一因かと。

 

デザインや内部リンクの強化によって、直帰率が減った

更新を減らした分、ブログデザインを改善(見出しのデザインがなかったので自作した)したり、加筆修正のついでに内部リンクを強化したりしたのですが、それが奏功したのか直帰率が減ってきています。

Googleアナリティクスの画面は載せられないので大雑把な数値になりますが、以前は80%以上だった直帰率が、現在は70%前半台にまで下がっています。ユニークユーザー(ブログに来てくれる人の数)はあまり増えていないのですが、1人辺りのPV数が増えているので、結果としてPVが微増したようです。

 

ドメインパワーが上がってきている?

これは憶測になりますが、独自ドメイン化(2019年6月上旬)から1ヶ月以上経ち、ドメインパワーが上がってきているのも一因ではと考えています。

もしこの憶測が事実なら、今後しばらくはドメインパワーの成長に任せてPVを伸ばしていけるかも。

 

結論

以上の考察をまとめると「過去記事の蓄積があって、トレンド系でないブログ」は更新頻度を減らしたところでPV数にはあまり影響しないと思われます。

言い換えれば、トレンド系のネタを扱っていたり、まだ記事数が少なかったりするブログは、安易に更新頻度を減らすべきでないでしょう。

 

とはいえ、トレンドうんぬん関係なく、更新をあまり減らしすぎると次第にPVも減るはずなので、やはり定期的に更新をするのが良いのでしょう。

当ブログもこの先しばらくは週4記事のペースを維持して邁進する所存でございます。

 

以上、更新頻度を減らしたらPV数はどう変化したかでした。