世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

【運営報告】“毎日更新”を止め、当分は週4記事にペースダウンしたいと思います

今回は運営報告ということで、更新のペースダウンの意思表明について。

 

当ブログは2019/03/18より「毎日1記事」のペースで更新することを目標に執筆し、今日まで毎日1記事あるいは2記事を投稿してきました。しかし、一身上の都合により、今週以降から今年8月末までの期間、毎週の日曜日・火曜日・木曜日・土曜日の「週4記事」の更新にペースダウンさせていただくことを、ここにお知らせいたします。

以上

 

さて、退職届みたいな文体の意思表明はこの辺にして、本題に入ります。

100日以上にわたって毎日新しい記事を投稿してきた当ブログですが、いろいろと思うことがあって新規投稿のペースを半減させ、「週4記事」にペースダウンすることを決めました。

いちおう断っておきますが、“めんどくさくなったから”とか“ネタ切れになったから”とかじゃないですよ! 私なりの、ちゃんとした理由があります!

当記事では、なぜ新規投稿(更新)のペースを落としたのかと、わざわざこんな記事を書いた理由について、以下に長々と釈明(という名目の言い訳)をして行きます。

 

 

 

当ブログの現状について

当ブログは2019年1月末に開設しました。

そして、3月中旬から毎日新しい記事を投稿していたのですがPV数はほとんど伸びず、なにを思ったか1ヶ月ほど前の6月上旬に独自ドメイン化しました。毎日のPV数がしょぼいにもかかわらず、はてなPro移行と独自ドメイン化に踏み切った理由については、以下の記事をご参照いただけると幸いです。

www.hineriman.work

なお、上の記事を書いているときのPV数はデイリー(毎日)20~30くらいでしたが、今月(7月)に入ってからデイリー50PVは安定して稼げている状態でございます。これは、お足元の悪い中(当記事の執筆時は雨だった)、わざわざ当ブログにお越しいただいた皆様のおかげに他なりません。

 

ウェブでPV数について検索していると「7割のブログはデイリー50PVも稼げていない」といった内容の話をよく聞きます。もしそれが事実なら、当ブログは数多あるブログの中では平均以上の実力はある、ということなのでしょうか...?

いまひとつ実感が湧かないですが、こんな雑記ブログでもそこそこにいけるっぽいのは事実のようで、「これからもブログの更新を頑張ろう」と思っている次第です。



なぜ新規投稿(更新)のペースを落とした?

では、“これからも頑張ろう!”と意気込んでいるのに、なぜ投稿をペースダウンするのかについて、釈明します。

 

当ブログは、約1ヶ月前に独自ドメイン化を果たしました。

独自ドメイン化した理由についてはいろいろあります。いちばんの理由は、もっと自分好みのデザインにカスタマイズしたいから。もう1つの理由は、収益化にも挑戦してみたいと考えているからです。

 

デザインについては、Pro版へ移行するとできることが増えるみたいなので、設定をいじって広告やヘッダーを消してみたのですが、「この程度のことしかできないのか...」というのが率直な感想でした。

不満だったので、他のブログで公開されているHTMLをコピペで張り付けてカスタマイズしてみたものの、細かいところが思うように行かず、自身の知識不足を痛感しました。もっと思い通りのデザインに近づけるには、HTMLの勉強が不可欠のようです。

 

収益化については、王道のGoogleアドセンスを考えています。

とはいえ、当ブログは審査通過に必要とされるプライバシーポリシーや問い合わせフォームなどが用意されておらず、申請しても審査落ちは自明です。こんなので合格してしまったら、審査落ちした人たちの面目が丸潰れです。

 

他にも、開設して間もないころの記事を自分で読んでみて「これはひどい」と思わずに居られないほど雑なものが多々あり、加筆修正やリライトの必要があると感じました。あまりにも出来の悪い記事があるとアドセンス審査でマイナス要因になるっぽいので、本当にどうしようもない記事は公開停止もやむなしでしょう。

開設から半年近くが経つのですが、過去の記事を読み返してみて「自分はただ新しい記事を書くことしかできていない」と、ここにきてようやく自覚しました。

 

そういうわけで、

・ブログ強化のためのHTML習得

・アドセンス申請のための対策

・過去記事の加筆修正、リライト

以上の3点を重点的に行うためにも時間を捻出する必要があると考え、やむを得ず新規記事の投稿をペースダウンすることを決めました。今まで新規記事に割いていた時間と体力を、別のところに回すということです。

 

釈明は以上になります。決して面倒になったりネタ切れしたわけではないことを、どうかご理解下さい。



毎日更新を再開する意志はある?

あります。冒頭に“今週以降から今年8月末までの期間”と表明したように、9月の月初をめどに「毎日1記事」を再開したいと考えています。

投稿をペースダウンするのは、他にもっとやりたいことがあるからであって、あくまでも苦渋の決断であります。上記のやりたいことを満足ゆくレベルで達成し、時間ができたのなら「毎日1記事」をやらない理由が私にはありません。書きたいネタが溜まりすぎて、執筆時間の確保に困っているというのが今の本音です。



なぜわざわざこんな記事を書いた?

2019年7月上旬現在の当ブログはデイリー50PVそこらの弱小であり、私はまだアナリティクスの使いかたを把握し切れていないので、リピーターがどれだけ居るのかもよく解っていないのが実状です。にもかかわらず、有名ブロガーよろしく気取ってこんな記事を書いたのは、それなりの理由があります。

 

かなり個人的な理由になるのですが、私とほぼ同時期に神社関連のブログをはてな(無料版)で始められた方が居て、彼(あるいは彼女)と互いに読者登録をしていました。彼は週に1~2記事のペースで詳細な記事を投稿しており、私は彼のブログ更新をとても楽しみにしていました。しかし、あるときを機に更新をやめてしまったようで、もう何ヶ月も更新がありません。ブログ界隈ではよくあることらしいですが、初心者の私にとっては悲しい出来事でした。

また、他にも同時期にブログをスタートした方を何人か読者登録していて、同期の仲間の更新を自分のモチベーションにしたり記事の構成を参考にしたりしていたのですが、開設から半年が経とうとしている今、開設当初のペースで更新している人はほぼ居ません。大半が「月に5記事くらいを不定期で投稿」か、そうでなければ「突然思い出したかのように連続更新し、半月くらい更新停止するというパターンの繰り返し」のどちらかです。

このように、同期や先達を見ていると「前触れなくペースを落とし、前触れなく更新を停止するか低頻度の不定期更新になる」という流れが多く、残念に思いました。ググってみても、ブログの更新を停止する人のほとんどは、前触れも挨拶もなしに停止するのが珍しくないとのことで、これはブログという世界の理(ことわり)みたいです。

そして私も更新(新規記事の投稿)のペースを落とすこととなったわけですが、せめて私だけは、お知らせもなく更新停止するようなことはしたくないと思いました。これが、この記事を書いた理由です。

 

表向きの理由は以上になりますが、他にもあります。

「今年8月末まで週4記事とし、その間はHTMLの勉強とアドセンス対策と加筆修正をする」と書いたわけですが、こうやって期限を書いて宣言しておくことで、ペースダウンしている間にブログ強化をさぼらないようにするのも、1つの狙いだったりします。

この先にはお盆休みが控えているわけですが、私は無計画な性分ですので、多少はこうやって自分を追い込んでおかないと確実にさぼると思われます。この記事は、ある意味で自分への告知でもあったりします。



最後に

長くなりましたが、更新のペースダウンの表明と釈明は以上になります。

当ブログの更新を待ってくれている人がどれだけ居るのか分かりませんが、今後しばらくは週4(日・火・木・土)の更新とし、その分ブログの強化を行い、今よりも訪問者の皆様のためになるブログにして行く所存です。

今年9月からは、パワーアップした当ブログで毎日更新を再開するつもりですので、引き続きのご愛顧をよろしくお願いいたします!