世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part26 シバ戦、キクコ戦、ワタル戦

今回もポケットモンスターLet’s Go! ピカチュウ/イーブイ(LPLE、ピカブイ)の「買物・ポケモンセンター禁止縛り攻略」をやって行きます。

f:id:hineriman:20190528122123j:plain

前回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part25 ポケモンリーグ カンナ戦 - 世をひねる

初回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part0 ゲーム開始前 - 世をひねる

シバ戦

今回は最弱四天王の誉れ高いシバさんから。

f:id:hineriman:20190528122157j:plain

f:id:hineriman:20190528122203j:plain

蒸し暑くてくさそうな部屋で自己紹介を済ませると、おなじみの掛け声とともに座り込んできます。この硬い床に、その勢いで座り込んだら尻が痛くなるとおもうのですが、鍛えていれば大丈夫なのでしょうか?

 

相手の心配はそこそこにして、バトルに入りましょう。シバさんはこの期に及んでポッポを先発させてくる癒し系です。

f:id:hineriman:20190528122225j:plain

こちらはきりまる(相棒イーブイ)を先発起用。いきいきバブルで瞬殺です。

 

f:id:hineriman:20190528122305j:plain

後続はエビワラー。初代やリメイクだと3色パンチが特殊技だったので“パンチの鬼(笑)”でしたが、今作では笑っていられるほど弱くはないです。

きりまるで突っ張るのは危険なので、アイチャン(フシギバナ)に交代し、ねむりごなで眠らせておきます。

眠らせたら再度きりまるを登場させ、きらきらストーム2発でとどめ。

 

f:id:hineriman:20190528122333j:plain

ニョロボンも、きりまるで突っ張るのは危険です。なのでアイチャンを後出しして“はなびらのまい”で倒します。

後続はカイリキーでしたが、はなびらのまい2発で倒せました。

 

f:id:hineriman:20190528122354j:plain

しんがりはサワムラー。

リサラーソン(リザードン)に交代しようかと思ったのですが、岩技が飛んできそうで少々こわいので、混乱自傷を覚悟の上で“ねむりごな”を指示。見事に一発で決めてくれました。さすがはアイチャン。

f:id:hineriman:20190528122407j:plain

相手が眠っている間に交代し、きりまるの“きらきらストーム”でとどめ。地味に硬く、反撃の“かわらわり”を一発もらってしまいましたが、無事勝利。

 

今回の戦いは、またもアイチャンが圧倒的な貫禄を見せつけてくれましたが、最古参のきりまるも削り役としてそこそこに頑張ってくれました。アイチャンが撹乱してきりまるが倒す、という流れは、パーティがこの2人だけだった序盤の頃みたいな感覚です。

ちょっと懐かしい気分に浸りつつも、次に進みます。

 

キクコ戦

四天王の3人目は、ゴースト使いというよりは毒使いのキクコ。

初代だとキクコの部屋はなぜか墓石だらけでしたが、今作では普通の部屋になっています。

f:id:hineriman:20190528122439j:plain

キクコ曰く、昔のオーキドは強くて“いい男”だったとのこと。意味深な言葉ですが、無視してバトルに入りましょう。

 

キクコの先発はアーボック。じしんを覚えたプーチン(プテラ)でごり押ししたいのですが、アーボックを一撃で倒せない上、へびにらみで麻痺をもらったらプーチンはほぼ機能停止です。

誰を先発させるか悩んだ結果、困ったときはこいつ、ということでアイチャンを起用。

f:id:hineriman:20190528122455j:plain

相手の攻撃は痛くないですが、草技ではダメージが足りません。なので“やどりきのタネ”を入れてから時間稼ぎしようとしたところ、アーボックを引っ込めてゴーストを出してきました。

ゴーストはゴースト技読みできりまるを繰り出して対処。再登場のアーボックもきりまるで倒しました。

 

f:id:hineriman:20190528122510j:plain

後続のマタドガスは普通に攻めかかるとPPを消耗しそうなので、アイチャンに交代して“やどりぎのタネ”を入れ、ある程度削れたらリサラーソン(リザードン)に交代してとどめ。

 

f:id:hineriman:20190528122522j:plain

後続はゲンガーとゴルバット。ゲンガーは“かえんほうしゃ”が急所に決まったため一撃。ゴルバットは“かみなりパンチ”で確定2発であり、相手の反撃がぬるかったので“はねやすめ”で回復してからとどめ。

これにてキクコに勝利。

 

今回はまたもアイチャンが奮戦しましたが、ポケモンリーグ初の出番が回ってきたリサラーソンも、ゲンガーを瞬殺するという見せ場を作れたのは良かったですね。

 

ワタル戦

次はいよいよ四天王の大将、ドラゴン使いというよりは飛行使い、あるいはチート使いのワタルです。

f:id:hineriman:20190528122541j:plain

 

相手の先発はシードラ。ドラゴンタイプではなく、水だけの単タイプになります。

アイチャンばかりに出番を与えるのは如何なものかと思ったので、今回はピエール(ラプラス)を先発させます。

f:id:hineriman:20190528122559j:plain

ピエールの10万ボルトは確定2発の威力。問題なくシードラを倒せました。

 

後続のプテラはピエールで相手するのは危険なので、きりまるに交代。

f:id:hineriman:20190528122633j:plain

交代したら“いきいきバブル”で削りを入れます。タイプ不一致なので一撃では落とせませんが、きりまるが回避してくれたのもあって余裕を持ってプテラを倒せました。

 

f:id:hineriman:20190528122645j:plain

3体目はギャラドス。ピエールに交代しても良かったのですが、相手の控えのメンバー(リザードンとカイリュー)を考えるときりまるで突っ張ったほうが良いと判断。

きりまるは“ずつき”、ギャラドスは“たきのぼり”で攻撃の応酬になりました。ずつきの威力は確定3発で、きりまるがまたも回避を決めてくれたので楽に勝てました。

 

f:id:hineriman:20190528122700j:plain

4体目はリザードン。いきいきバブル2発で倒せますが、反撃を回避してくれたので無傷の勝利。

 

f:id:hineriman:20190528122715j:plain

しんがりはエースのカイリュー。こちこちフロストで瞬殺かと思いきや、耐えてきました。とはいえ、次ターンの追撃で倒せました。

これにてワタルに勝利。四天王を制覇です。

 

ネームド(名有り)の相手にピエールを先発起用するのは初めてでしたが、期待通りの活躍でした。また、ここのところ出番が減ったきりまるが余裕の4タテを決め、最古参の格を見せつけてくれました。

 

f:id:hineriman:20190528122737j:plain

ポケットモンスターLet’s Go! イーブイ、完!

と思いきや、まだ終わりではないようです。ポケモンシリーズのお約束ですね。

相手が誰なのかはだいたい察しがつきますが、それは次回ということで、今回は終わりにします。

(part27に続く)

次回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part27 最後の戦い - 世をひねる