世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part23 トキワジム

今回もポケットモンスターLet’s Go! ピカチュウ/イーブイ(LPLE、ピカブイ)の「買物・ポケモンセンター禁止縛り攻略」をやって行きます。

f:id:hineriman:20190523121839j:plain

前回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part22 グレンジム - 世をひねる

初回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part0 ゲーム開始前 - 世をひねる

トキワジム

f:id:hineriman:20190523121313j:plain

サカキジムの前に行ってみると、すでにさとる(ライバル)が居ました。ねり(主人公)はソラワタリでグレンからトキワに移動したのですが、それよりも早く移動できるとは、さとるは相当の俊足のようです。

それは別として、結局トキワジムは閉まったままだったのですが、どういう風の吹き回しかオーキド博士の研究所に行くことになりました。あのじーさんにトキワジムについて聞いても有益な答えが出てくるとは思えないですが、かと言って他にアテもないので研究所に行くとしましょう。

 

f:id:hineriman:20190523121334j:plain

研究所に行くと、オーキド博士とグリーンが居ます。オーキド博士は、孫の名前を忘れるという定番のギャグを披露しますが、グリーンは「またこれかよ...」と言わんばかりのウンザリした様子。

グリーンとはシルフ襲撃に際して別行動をとったとき以来の再会ですね。「“ロケット団ボスを探しに行く”とか言ってシルフから出て行ったのに、肝心のボスはシルフの社長室に居たんだけども、ねえねえ今どんな気持ち? あんたの立てた作戦、雑すぎじゃありませんか?」と煽ってみたところ、グリーンは口止めとしてキーストーンとメガストーンをくれました。

f:id:hineriman:20190523121412j:plain

貰ったメガストーンは、フシギバナ、カメックス、リザードンX・Yです。今作は“もちもの”が無いので、メガシンカはほぼデメリットなしで使えて強力です! 今回の攻略では特に縛りを設けているわけではないので、積極的に使っていきます。

なお、最後の締めにオーキド博士が一句詠んでくれましたが完全にスベっていたので、彼の名誉のためにもカットしておきます。

 

メガストーンを貰った喜びのせいで主目的を忘れかけていましたが、やはりというか案の定、トキワジムについて解決の糸口になるような話は聞き出せませでした。

f:id:hineriman:20190523121435j:plain

貰うものは貰ったので研究所を出ると、きりまる(相棒イーブイ)が何かを見つけた様子。

f:id:hineriman:20190523121453j:plain

f:id:hineriman:20190523121505j:plain

お花を摘む...? それって、アレの隠語ですよね...?

ここはねり(主人公)の家の庭先なのですが、他人様の庭でお花を摘むとは、文字通りのクソッタレですね。親の顔が見てみたいです。

f:id:hineriman:20190523121625j:plain

そして糞で大はしゃぎのきりまる... おやの顔が見てみたいです。

 

f:id:hineriman:20190523121653j:plain

まずい場面を見られてしまったのをごまかすためなのか、女の子は唐突にトキワジムの話を始めます。どうやらサカキがジムに帰ってきたとのこと。この情報、一体どこで入手したのでしょう? うさんくさい、というかウOコくさい情報ですが、信じてトキワジムへ行ってみるしかないです。

 

f:id:hineriman:20190523121709j:plain

そういうわけでトキワジムへ行ってみると、果たして、ジムは営業中でした。

最後のジムの守衛のお題は“ジムバッジ7つ”。またもフリーパスです。しかも、守衛の親父はサカキジムのリーダーが誰なのか御存知ない様子。

このお題、大半がフリーパスなんだから、守衛のツーブロック眼鏡親父は別に居なくてもいいのではないでしょうか? こいつの賃金と賞与はおそらく我々の血税から支払われていると思うのですが、この親父が業務中に仕事をサボってゲームコーナーで遊んでいるのを私は確かに見ました。きっと叩けばいくらでもホコリが出てくることでしょう。私がカントーリーグチャンピオンになった暁には、この親父の罪状を世間に告発し、安定した地位にあぐらをかいてサボっている公務員たちの首を切ってみせる! そのためにも、税金ムダ遣いの権化たるポケモンセンターに頼ることなくこのゲームをクリアしますよ!

 

崇高な理念はさておき、現在のパーティはPPが底をつきかけているので、回復を行います。

f:id:hineriman:20190523121727j:plain

まずは、きりまるの“あなをほる”は要らないので、“こちこちフロスト”で上書き。

f:id:hineriman:20190523121748j:plain

f:id:hineriman:20190523121801j:plain

次にアイチャン(フシギバナ)の技のPPをピーピーエイダーで回復。今回のサカキ戦は彼に先発して貰います。

なお、カメコ(カメックス)とピエール(ラプラス)はイマイチ頼りない上、道中や門下生のモブトレーナーたちとの戦いで状態異常をもらってしまっているので、おそらく出番なしです。この感じだと、彼らはポケモンリーグでも蚊帳の外かも...

 

そして、謎に包まれたサカキジムのリーダーの正体が、ついに今、満を持して明らかに...! それは、なんと...! なんと、あのロケット団のボス、サカキだったのです!

f:id:hineriman:20190523121820j:plain

知ってた。

 

f:id:hineriman:20190523121839j:plain

驚愕の展開に動転してしまった人は、ひとまず相棒と触れあって落ち着きましょう。ガンを飛ばされている気がしないでもないですが、下手に視線を合わせると難癖を付けてきそうなので、こういうチンピラは無視するのが賢明です。

 

さて、無事にトキワジムに入場でき、トキワジムのリーダーの正体も明らかになったので、次回はサカキ戦からとなります。このジムで戦うサカキは、初代よりは随分マシになってはいますが、やはり弱いです。ここまでゲームが進むとパーティや技構成もほぼ完成しているはずですし、相手の弱点を突くのも簡単なので、縛り攻略をしていても負ける要素がありません。

 

(part24に続く)