世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part20 ヤマブキジム、セキチクジム

今回もポケットモンスターLet’s Go! ピカチュウ/イーブイ(LPLE、ピカブイ)の「買物・ポケモンセンター禁止縛り攻略」をやって行きます。

f:id:hineriman:20190426122510j:plain

前回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part19 タマムシジム、12~15番道路 - 世をひねる

初回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part0 ゲーム開始前 - 世をひねる

 ヤマブキジム

f:id:hineriman:20190424100207j:plain

セキチクとヤマブキ、どちらから挑戦するか考えた結果、ヤマブキを選びました。理由は、こちらのジムのほうが打たれ弱いポケモンが多く、少ない被弾で攻略できると思ったからです。

ちなみに、ヤマブキジムはシルフの攻略が終わると入れるようになり、挑戦前のお題は“Lv.45以上のポケモン”です。そこまで難しい内容でもないですね。

 

f:id:hineriman:20190424100232j:plain

門下生との戦いはカットして、ジムリーダー・ナツメです。衣装は初代のデザインに準拠していますが鞭は持っていません。そして、なぜか三白眼になっています。

「投げたスプーンが曲がって以来... 私、エスパー少女なの」とのことですが、スプーンが曲がっただけでエスパーを名乗るのは早計ではないでしょうか? それに、見た目からして“少女”と名乗るには少々きびしい年齢に差し掛かりつつあると思います。

 

f:id:hineriman:20190424100248j:plain

ナツメの先発はバリヤード。こちらは“かみくだく”を使えるプーチン(プテラ)を先発起用。

しかしバリヤードはフェアリーが付いているので悪技は等倍です。バリヤード自体は脅威ではないですが、ひかりのかべやリフレクターを貼られると後々厄介なので、なるべく行動させずに倒してしまいたいところ。

今回は初手いわなだれで相手がひるんでくれ、次ターンのかみくだくでバリヤードに何もさせずに倒せました。

 

f:id:hineriman:20190424100323j:plain

後続はヤドラン。ヤドランは物理防御が堅く、プーチンで押し切れるような相手ではありません。アイチャン(フシギバナ)に交代し、眠らせてから“やどりぎのタネ”で削っていきます。反撃のサイコキネシスは大したダメージにはなりません。

タイプ一致のメガドレインでさくっと倒してやってもいいのですが、そうすると相手の後続のエスパー技への対処に困るので、ヤドランの体力が削れてきたところで再びプーチンに交代します。

f:id:hineriman:20190424100346j:plain

やどりぎの回復のため時間稼ぎしつつ、そらをとぶ攻撃でヤドランにとどめ。

後続のスリーパーはかみくだくで一撃でした。

 

f:id:hineriman:20190424100402j:plain

ヤドランには少々苦戦しましたが、ナツメの切り札のフーディンは楽勝。かみくだくで一撃です。

プテラのS(すばやさ)種族値は130もあるのでレベルで負けていない限りほぼすべての相手に先制でき、フーディンの種族値はHPが55でB(ぼうぎょ)が45しかないため抜群の物理技を受けたら簡単に落ちます。確かにフーディンのタイプ一致サイコキネシスは恐ろしいですが、当たらなければどうという事はないです。

あと、補足しておくと今作のナツメのフーディンは攻撃技がサイコキネシスとナイトヘッドしかないので、ハナダで交換できるリージョンコラッタ(ノーマル・悪タイプ)で完封できます

 

f:id:hineriman:20190424100451j:plain

これにてナツメに勝利。餞別に“めいそう”の技マシンを貰えます。悪い技ではないですが、シナリオ攻略では使いどころの無い技ですね。ポケセン禁止縛りだと尚のこと使いどころが無いです。これでは初代で貰える“サイコウェーブ”と五十歩百歩ですね... 同市内にいるエスパー親父は何も言わずに“サイコキネシス”をくれるというのに...!

 

セキチクジム

f:id:hineriman:20190426122110j:plain

続いてセキチクジムに挑戦します。挑戦前のお題は“捕獲数50以上”。ヒトカゲを貰えているなら50を上回っていることでしょう。

このお題は今作の8つあるジムの中でも最難関で、“スピアー1体で攻略”みたいな単騎攻略の障害になるので如何なものかと思います。まあ、そんな酔狂な縛り攻略をしている人は居ないと思いますが...

f:id:hineriman:20190426122126j:plain

お題をクリアーすると、なんと守衛のツーブロック眼鏡親父はジムリーダー・キョウの変装だったことが分かります。さすが忍者。

f:id:hineriman:20190426122201j:plain

本物のツーブロック眼鏡親父はというと、お題がすでに終わったタイミングでノコノコと現れます。タマムシではジムからつまみ出され、ここではジムリーダーに仕事を奪われているのに意に介さないとは、なかなかツラの皮が厚いですね。

 

f:id:hineriman:20190426122220j:plain

ジムの中は、初代と同様、見えない壁(見える)が張り巡らされています。

 

f:id:hineriman:20190426122248j:plain

門下生と戦っている内に、ついにプーチンの全ての技のPPが底をつきました。残っている門下生はゴースト3体を使ってくるので、ここはカメコを初出場させました。“あくのはどう”を技マシンで覚えさせれば、ゴーストくらいなら一撃で倒せます。

f:id:hineriman:20190426122309j:plain

 

カメコのおかげで門下生を全滅できたので、いよいよジムリーダー・キョウとの戦いです。先述のように、ここまでプーチンは大車輪の活躍で貢献してくれているので、今回は控えに下げて休ませます。

f:id:hineriman:20190426122328j:plain

f:id:hineriman:20190426122343j:plain

プーチンが抜けて空になった枠に入るのは、前々回の最後で加入したPショック(ポリゴン)。まさかの大抜擢です。彼にはキョウとのバトルに参加して貰い、他のメンバーには任せられない重大な役目を与えます。

そういうわけで、Pショックに与えられた役目とキョウ戦については次回に書きます。

 

(part21に続く)

次回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part21 セキチクジム、オシダシ習得 - 世をひねる