世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part0 ゲーム開始前

今回からポケットモンスターLet’s Go! ピカチュウ/イーブイ(LPLE、ピカブイ)の「買物・ポケモンセンター禁止縛り攻略」をやっていきたいと思います。

まずはゲーム開始前に、なぜこんな縛り攻略をやろうと思ったのかと、縛り内容の詳細についての解説をして行きます。

f:id:hineriman:20190319121647j:plain

 縛り攻略を始めた経緯について

ポケットモンスターLet’s Go! ピカチュウ/イーブイ(LPLE、通称ピカブイ)が発売されて4ヶ月ほど経ちました。

Nintendo SWITCHでポケモンがプレイできるということで、私も“Let’s Go! イーブイ”を昨年末に購入して遊んでいるのですが、ジョイコンでの片手操作が快適だったり、エンカウントがシンボル式で今までの鬱陶しさが改善されていたりと、過去のポケモンシリーズとは一線を画する遊びやすさに仕上がった素晴らしいソフトだと思います。

 

一方でLPLEの難度はというと、シリーズ最高峰の歯応えがあったUSUM(ウルトラサン/ウルトラムーン)とは一転して、今までにないレベルのぬるさです。私自身、初見の攻略で自主的に戦闘中の回復を禁止していたのですが、詰まるところもなく簡単にエンディングまで攻略できてしまいました。

完全に初見の人だったら苦戦する箇所もあるかもしれないですが、初代ポケモンを何周も遊んだ人やタイプ相性とか物理特殊とかの仕様を理解している人にとってはヌルゲーです。

 

そういうわけで、2週目の攻略は、この素晴らしいゲームを歯応えのあるものにするために、自ら多数の縛りを課して遊んでみたいと思った次第です。



縛りの内容

1.買物(おこづかいの使用)禁止

今回のメインの縛り。初代ではヤマブキシティのゲートの通行や、なみのり、かいりきの入手に出費が必要でしたが、今作LPLEではそれらのイベントが別のものに差し替えられているため、無銭旅行ができます。

回復アイテムは貰い物と拾い物でまかなうことになり、隠しアイテムの回収が生死を分けるかもしれません。

 

2.ポケモンセンターなどでの回復禁止

今回のメインの縛り。ポケモンセンターの他、シルフカンパニーやポケモンタワーなどの任意で何度でも利用できる回復ポイントの使用を禁止します。

LPLEではシナリオ上に強制的に回復させられるイベントが何回かあるので、それを乗り繋いで行き、ほかは貰い物・拾い物のアイテムでカバーします。

 

3.戦闘中のアイテム使用禁止

戦闘中は回復アイテムだけでなく、ドーピングアイテムも禁止します。つまり、ポケモンの実力だけで戦わなくてはなりません。

ただし、積み技や、回復技については特に制限しません。

 

4.ひんしになったポケモンの再使用禁止

ひんしにさせられてしまったポケモンは死亡扱いで、オーキド博士に送るなりして退場して貰います。相棒がやられたら即リセットになります。言うなればファイアーエムブレム形式ですね。わざと全滅して回復するという抜け道を防ぐのが目的です。

なお、この縛りを課したことによって、復活アイテム(げんきのかけら・かたまり)は無用の長物と化します。ふしぎなアメを復活に使うのも不可能です。

 

5.捕獲したポケモンの使用禁止(相棒は例外)

捕獲したポケモンを戦闘に出してはいけません。連れ歩きや移動に使うのは一応ありです。

戦闘に出していいのは、相棒イーブイと、人から貰ったポケモンだけです。

なお、NPCとの交換で貰ったポケモンは使用禁止です。

 

6.捕獲は1種族につき1体まで

同種族のポケモンを複数捕まえてはいけません。例を挙げると、ポッポを2体捕まえるのは駄目ですが、ポッポとピジョンを各1体捕まえるのはありです。経験値とアメの量を制限するのが目的です。

この縛りを課したことにより、経験値稼ぎに制限がかかり、詰みの可能性も出てきます。LPLEの攻略を楽にするには、とにかくたくさんポケモンを捕まえるのが有効なので、この縛りは何気にいちばんヤバイかもしれません。

 

7.技マシンと教え技の利用は1種類につき1回まで

技マシンと教え技を使い捨てと考えて使います。第4世代ソフト(DPPt、HGSS)までの仕様を再現するわけですね。

PP回復のために技を何度も上書きするのを防ぐのが目的です。なお、なみのり、たきのぼり、そらをとぶは技マシンの扱いなので、使用はもちろん1回限りです。

 

 

以上、7点が私が自ら課した縛りです。

当然のことですが、外部との通信は禁止。そして、さらに難度を高めるため、バトルのルールは“かちぬき”を選択。

この条件で縛り攻略を進めて行きます。

 

(part1に続く)

次回:【ポケモンLPLE】買物・ポケセン禁止縛り攻略 part1 オープニングと相棒厳選 - 世をひねる