世をひねる

甲信地方(山梨県と長野県)の寺院・神社建築を語る雑記。

“世をひねる”の概要

当ブログ“世をひねる”は、甲信地方(山梨県と長野県)とその周辺の寺社仏閣について、建築様式の観点から語って行く雑記ブログです。雑記ブログのため、寺社とは関係のない記事も多々ありますが、御了承下さい。

主に取扱うのは、ガイドブックに掲載されなかったりウェブ上での情報があまり無かったりするマイナーな寺社ですが、有名どころのメジャーな寺社の解説もして行きます。

 

読みやすい文章を心がけてはいますが、当ブログでは建築や寺社に関する用語が頻出するので、この点はご容赦下さい。各種用語についてはカテゴリー 寺社の基礎知識で順次解説と説明をして行く予定ですので、よろしければこちらも参照して頂けると幸いです。

また、筆者(ひねりまん)は建築についての専門家ではなく、ただの寺社仏閣好きで、素人です。記事の内容や解説に誤りがありましたら、ご指摘いただけると幸いです。